ニュース

大東駿介の年収はどのくらい?出演ドラマなどから予想してみた

こんにちは~!

大東駿介さんが過去に水川あさみさんと交際していた時期に奥さんがいたことや既に子供が3人いたことなどを話ましたよね。

壮絶な生い立ちだけになんとも言えませんが、ネット上では水川あさみさんはとんだとばっちりだと言われています。

大東駿介さんの経歴を見ているとかなり有名なドラマなどに出演していて、年収いくらぐらいなんだろう?と気になったので予想してみました。

 大東駿介さんの年収はいくら?

大東駿介さんが現在2020年に出演したドラマなどをまとめてみました。

 

【ドラマ】

・伝説のお母さん

・雲霧仁左衛門2

・新・ミナミの帝王

・必殺仕事人2020

・路~台湾エクスプレス~

・浦安鉄筋家族

【映画】

37セカンズ

【舞台】

・欲望のみ

【配信ドラマ】

・湘南純愛組!

 

ドラマのギャラは主役級で1時間100300万円くらいと言われているそうです。

映画だと主演クラスは300万円くらいが相場らしく、舞台は有名俳優は50万円くらいが出演料と言われているようです。

 

ドラマ 7本×100万円×話数

映画  1本×300万円

舞台  1本×50万円

 

と考えられ、あくまで予想ですが、最低でも1000万円以上だと思います。

俳優としての経歴

大東駿介さんは『野ブタ。をプロデュース』でデビューし、大河ドラマ『平清盛』などに出演するなどかなり有名どころのドラマに出演されていました。

映画も『クローズZERO』シリーズや『リアル鬼ごっこ』などに出演されています。

舞台やCMなども多数出演され、かなり売れていると言っていいと思います。

世界ウルルン滞在記にも出演したりとバラエティ番組にも出演しているようで、今回の水川あさみさんとのことや結婚して子供がいたことなどで一気に注目を浴びましたが、結構売れていた俳優さんだったことを初めて知りました。

大東駿介さんは色んな役ができる俳優さんだと演技力には定評があるようで、出演作品も絶えずあるみたいです。

これからどんどん主役を張っていく俳優さんになるところなのではないかと思いました。

 

 まとめ

今回は大東駿介さんの年収に注目してみました。

大東駿介さんの話にはかなり驚きましたが、支えてくれる奥さんにしっかり感謝していってほしいですね。

水川あさみさんとのことなど批判などがあるようで、これからどうするのかな~という感じです。

役者さんとしてはかなり順調なようなので、これからの対応を見守りたいと思います。

今回もお読みいただき、ありがとうございました。