ニュース

マリウスの復帰はいつ?セクゾの活動は大学卒業後?

こんにちは~!

セクシーゾーンのマリウスくんが体調不良で活動休止となってしまいました。

色々と頑張っていたのでしょうね。世間でもかなり心配されているようです。

ゆっくり休んで回復してほしいと思います。

今後のことなどファンは気になると思うのですが、マリウスくんがいつ復帰するのかなどまとめてみました。

マリウスの復帰はいつ?

マリウスくんについてジャニーズ事務所からの発表はこのようになっています。

 

 引用:https://www.johnnys-net.jp/page?id=text&dataId=2018&artist=24

 

復帰時期については書かれておらず「体調不良のため一定期間の活動休止」ということでした。

学業との両立というところと完璧をめざしたいというところがうまくバランスを取れなくなってしまったのかもしれませんね。

 

病院やカウンセリングなどをうまく利用して療養してほしいと思います。

復帰ということに焦らずしっかり休んでまたセクゾとして活動してくれるのを待ちましょう。

created by Rinker
¥2,833
(2021/09/23 14:44:10時点 楽天市場調べ-詳細)

セクゾの活動は大学卒業後?

セクゾの活動は大学卒業後なのか?ということですがそういったことも情報がないため今のところは分かっていません。

ファンの皆さんは体調がよくなっても大学卒業まで活動は休んで!!というふうに言っています。

無理しないで欲しいし、復帰してくれるってことになっても、大学卒業まではお仕事をセーブした方がいいんじゃないかなと個人的には思います。

引用:ヤフーコメント

 

マリウスくんの大学は上智大学ということでかなり難関大ですよね。

授業なんかもとっても忙しいんじゃないでしょうか?

また4年生になったら卒論もあってさらに忙しくなりますよね。

あんまり自分を追い詰めずゆっくり大学生活が終わるまで休養というのもいいと思います。

またジャニーズでも体調を崩して休んでいたメンバーがいるのでまとめてみました。

松島聡

パニック障害

休養開始

201811月(約19か月)

今井翼

メニエール病

休養開始

201411月(約2か月)

20183月(そのまま退所)

 

岩橋玄樹

パニック障害

休養開始

201811月(引き続き療養中)

 

結構体調を崩して休んでいるメンバーがいますよね。

アイドルもキラキラしているように見えて色々と大変なんだなと思います。

今井翼くんは一度療養して復帰してまた病気が再発してということでしたよね。

本人も周りも辛いですよね。

松島聡くんも最近まで休んでいたのであまり無理せず気負わずに続けてほしいなと思います。

忙しいさやプレッシャーからストレスがたまってだったりマリウスくんのように学業との両立という理由は色々かと思います。

あまり1人で抱え込まないようにしてほしいなと思います。

ネットの反応は?

マリウスくんの活動休止についてネットの反応を調べてみました。

大学の授業も普通にあるし、オンラインで海外の大学の授業も受けていると雑誌にあったので、その上で芸能活動って本当にハードだったと思います。
聡ちゃんの時も思いましたけど、ファンとしてはマリちゃんが健康で幸せだったらそれでいいんです。

メンバー1人活動休止してて、無理してたんだろうなぁ。
sexy zoneっていろんなことがあったけど、それを乗り越えていく姿がかっこいいです。
俺含めファンはどんな形になっても応援すると思う。ゆっくり休んでください。

マリちゃん、いつもニコニコして頑張ってた。
イジられても笑ったり拗ねたり、11歳の天使の時も疲れてもニコニコ笑顔を絶やさず、間ではいろんな苦労もあったけど、頑張ってきたよね。
今は頑張らなくて良いから、心を休めてください。

とにかく、ゆっくりゆっくり休んでください。
無理はしないで、今は身体を大切に。マリちゃん、聡ちゃん頑張りすぎないでね。あなた達が心の底から笑ってる姿が大好きです。ちゃんと、ファンは待ってます。安心してね。

引用:ヤフーコメント

みんなゆっくり休んでね!待ってるよ!!と言っています。

本当にゆっくり休んでほしいと思います。

マリウスの復帰はいつ?セクゾの活動は大学卒業後?まとめ

今回はマリウスくんの復帰はいつなのか?セクゾの活動は大学卒業後?ということでまとめてみました。

マリウスくんには本当にゆっくり休んでほしいなと思います。

キラキラしているように思えるアイドルたちも人間なのでストレスがたまることはありますよね。

また元気なマリウスくんをテレビで見れる日を待っています!!

今回もお読みいただき、ありがとうございました。