ニュース

田中れいなが降板の理由は?舞台制作との考え方の違い?代役は浜浦彩乃?

こんにちは~!

元モーニング娘の田中れいなさんが舞台を急遽降板ということですね。

え~??なんで??って感じですよね。

田中れいなさんの舞台を楽しみにしていた方も多いと思います。

田中れいなさんなんかあったの~??と気になりますね。

今回は田中れいなが降板の理由は?舞台制作との考え方の違い?代役は浜浦彩乃?ということでまとめてみました。

是非最後まで読んでみて下さいね!

田中れいなが降板の理由は?舞台制作との考え方の違い?

田中れいなさんは『剣が君―残桜の舞―再演』でヒロインを務める予定でした。

舞台は6月から開演する予定ということでここにきてヒロイン変更ということです。

田中れいなさんが急遽降板ってなんかあったの??って感じですが理由については以下のように発表されています。

「この度、香夜役の田中れいなさんは諸事情により、やむを得ず降板することとなりました。降板にあたり、公演を楽しみにされていたお客様にはご心配、ご迷惑おかけ致します事を、心よりお詫び申し上げます」と報告。代役が浜浦であることを記し、「出演者・スタッフ一同、初日に向けて全力で稽古に邁進致します。皆様にはどうか変わらぬご声援を賜りますよう心よりお願い申し上げます」

引用:ヤフーニュースより

「諸事情によりやむを得ず」ってことですね。

 

「このたび、公演を健全かつ円滑に進めるにあたって、舞台制作側との考え方の相違が生じた為、両社協議の結果、大変遺憾ではございますが、事務所の判断で降板することといたしました」と、何らかのトラブルが原因であることをうかがわせた。

引用:ヤフーニュースより

アップフロントからのコメントでは「舞台制作側との考え方の違い」というように言われています。

 

・舞台制作側との考え方の違い

・諸事情によりやむを得ず

ということで詳しい理由については明言されていないです。

これってなんかのトラブルなんじゃない??っていう人も結構いてネット上では

 ・派手なルックスだから誤解する人もいるが、れいなは非常に仕事にまじめな人なので何かやむを得ない事情があったのだろうと思う。

キスシーンあったとか?
田中れいなって結構事務所の言われた通りにやる人だったし、わがままで降りるとかはしなさそう。
事務所も一緒にやめとこうという判断で降りてるだろうし、金銭関係とかもあるのかな?

 ・アップフロントからの発表コメント見ると、コロナ対策に関しての対応が緩すぎると判断したっぽいな

引用:ヤフーコメントより

 

・金銭的な問題

・ラブシーンやキスシーンがあったんじゃないか

・コロナ対策がゆるかった

などが言われていますね。

田中れいなさんは真面目に仕事をこなすタイプということでわがままを言うタイプでもないってことなので何か受け入れられいない事情があった可能性が高いですよね。

田中れいなの代役は浜浦彩乃?

 田中れいなさんの代役にばってきされたのが元同じ事務所の浜浦彩乃さんです。

浜浦彩乃さんって??ってことですよね。

 

 

浜浦彩乃さんは元アップフロントに所属していた元アイドルでハロプロの「こぶしファクトリー」というグループのメンバーでした。

こぶしファクトリーは2020年に解散されてその後はモデルや女優として活動していました。

浜浦彩乃さんって現在20歳で田中れいなさんより10歳以上も下なんですが、その田中れいなさんの代役ってちょっと違和感感じますよね。

また元ハロプロのメンバーに代役をっていうのもう~んって感じですよね。

田中れいなが降板の理由は?舞台制作との考え方の違い?代役は浜浦彩乃?まとめ

今回は田中れいなが降板の理由は?舞台制作との考え方の違い?代役は浜浦彩乃?ということでまとめてみました。

田中れいなさんの舞台を楽しみにしていた方にはとても残念なお知らせですよね。

舞台を楽しみにしている方のために無事舞台が開演されてほしいです。

今回もお読みいただき、ありがとうございました。