マツコの知らない世界

赤萩瞳(エッグ編集長)のwikiプロフィールは?年齢は?出身地は?

こんにちは~!

5月11日のマツコの知らない世界は旨辛グルメの世界とギャル雑誌の世界です。

ギャル雑誌の世界ではeggの編集長の赤荻瞳(あかおぎ・ひとみ)さんが出演します。

ギャルと言えばエッグですよね~!!

ギャルの世界には無縁な生活を送っているのでなんだか面白そう~!!って感じで興味があります。

今回はエッグの編集長の赤荻瞳のwiki風プロフィールは?年齢は?出身地は?ということでまとめてみました。

是非最後まで読んでみて下さいね~!!

赤萩瞳(エッグ編集長)のwikiプロフィールは?

 

赤荻瞳(あかおぎ・ひとみ)

生年月日:1996年9月6日生まれ

年齢:24歳(2021年5月時点)

出身地:埼玉県

MRA代表取締役

インスタグラム:@pitto96

ツイッター:@pitto096

 

赤荻瞳(エッグ編集長)の年齢は?出身地は?

赤荻瞳さんは1996年9月6日生まれで(2021年5月時点)で24歳です。

もうまだまだ現役ギャルですよね~!!

出身は埼玉の田舎のほうなんだそうです。

この年でエッグの編集長して代表取締ってすごいやり手じゃないですか??

ここで赤荻瞳さんがエッグの編集長になるまでの経緯を説明します。

エッグは当時ギャル系雑誌としてめちゃくちゃ人気の雑誌で最大発行部数は約50万部にも達していましたが、色々な都合があって休刊となってしまったそうなんです。

赤荻瞳さんは小さい頃からエッグのファンで周りの大人たちからは「ギャル軍団」と呼ばれてもうずっとずっとエッグを愛してやまなかった赤荻瞳さん。

高校生になるとギャルサーに入りますが高校2年生の時にエッグが休刊!!

自分の青春の全てがつまったエッグが休刊してしまって当時は大ショックだったそう。

そんな赤荻瞳さんですが、ギャルサーのつてで広告代理店に就職します。

そこでなんとエッグが復活する話が持ち上がり、赤荻瞳さんが編集長に名乗り出たんだそうです。

当時エッグ復活とあってアンチコメントがたくさん来るんじゃないかと思っていたそうなんですが、ユーチューブでのギャルの姿が意外にギャルってちゃんとしてるじゃんというとで受け入れられたのかあんまりアンチコメントはこなかったそうです。

赤萩瞳(エッグ編集長)のwikiプロフィールは?年齢は?出身地は?まとめ

今回は赤荻瞳のwikiプロフィールは?年齢は?出身地は?ということでまとめてみました。

赤荻瞳さんは筋金入りのエッグファンから編集長にってことで本当にエッグを愛してるんだな~っていうのが伝わってきますよね。

マツコさんの番組でギャルについていろいろ話してくれるのも楽しみです!!

今回もお読みいただき、ありがとうございました。